<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

流氷

網走に流氷が接岸したというので、今日は家族で流氷を見に行きました。

私も、娘も初の生流氷。夫は昔、友人と見にきたことがあるらしいです。
せっかくなので、流氷砕氷船に乗車しました。

a0072064_19134528.jpg

海は流氷で覆いつくされていました。
a0072064_19135986.jpg


a0072064_1914112.jpg


ツアー客もたくさんいたので、船にはたくさんの人がいました。

流氷の上でくつろぐあざらしさんに遭遇できるかと、期待していたのですが、

残念ながら、海鳥しかいませんでした。

それでも、流氷見れただけで満足!

道東に住んでいる間に、絶対やりたいこと!の

『砕氷船で流氷を見る』が実現したので

もう、いつどこに転勤になっても大丈夫!?
[PR]
by peach-jack | 2008-01-27 19:19 | Comments(0)

爆弾低気圧

今日は術後の検査日。
午前中いっぱいかかるようなので、お仕事はお休みをいただき、午後は家のことをゆっくりと
やろうかなぁ。なんて考えていたのですが。
前夜から、雪が降り朝はしっかり積もっていました。
とりあえずは、病院へ行き検査を済ませ、もう問題ないです!ということでした。
病院の帰り道、食料品などを買い帰宅。
自宅付近除雪がされていなくて、ジャックを斜めがけで連れ出し、自宅前の除雪をすることにしました。
久々の雪遊びのジャックは、ご機嫌で走り回っていたのですが・・・
40・50分もすると、寒さが突然襲ってきたのでしょうか、ブルブルと振るえ、
ポーチの雪のない場所でお座りしているジャック。
私も、かなり疲れたので除雪やめることにしました。
でも、かなり頑張った!
見て!家の駐車スペースと前の道路。
a0072064_1961052.jpg

もう、しばらく除雪したくな~い

お家に入ったジャックは
a0072064_197466.jpg

ストーブの前でこんな感じ。
ジャック、放心状態?

除雪の後は、歯医者さんへ。
術後、奥の歯に違和感があり気になるので・・・
歯医者さんでは、蓄膿では?ということで
耳鼻科の紹介状と書いていただきました。

そんなことしてたら、あっという間にお迎えの時間。

一日なんてあっという間。

せっかくのお休みも爆弾低気圧のおかげで、
予定していたことが除雪の時間に変わってしまった。
なんかちょっと寂しい感じです。
[PR]
by peach-jack | 2008-01-25 18:59 | Comments(0)

つづき

病院までは、何個の赤信号を通過したかはわかりませんが
救急隊員さんの「危ない!」って声は痛みに耐えつつもハッキリ聞こえたのを覚えています。
車内では、うつ伏せでタンカに乗っている私に
救急隊員さんは、いろいろやさしく声掛けをしてくれて、
お腹がハンパなく痛い!苦しい!ってだけで呼んでしまったことを
申し訳なく思ったのと、痛みとで涙が出てきた私の目をそっと
拭いてくれたり。

病院へ到着し、救急隊員さんから救急病棟の看護師さんにバトンタッチ。
救急隊員さんありがとうございました。

病院では、名前の確認やら、痛い場所の確認をして
血液採取。超音波。そして
とりあえず、レントゲンとCTを撮影。
最初、救急の先生はなんとなくですが「腹痛で救急車かよ~」みたいな雰囲気で診察をされていたような印象がありました。
が、 血液検査の結果と、レントゲン、CTを見て、救急治療室の雰囲気慌しくなりました。
夫に連絡をとり、泌尿器科の先生を呼びました。(激痛に耐えつつも覚えているものです)
救急の先生と泌尿器科の先生がなにやら、難しそうなお話をして
泌尿器科の先生が、レントゲン、CTを見た後、超音波でお腹の様子を確認。
触診。
泌尿器科の先生は「○○○(自分が叫んでいて聞き取れなかったか、覚えていない病名なので○○○としました)ではないようです」と救急の先生に告げると
救急の先生は、私の持病(といっても内膜症ですが)のことを詳しく私に聞いてきました。
が、痛くて人と話すことすらツライ私でしたので、なんて答えていたか・・・
その後、消化器科の先生が呼ばれ。
また、触診。(触診の度に痛みが増していったように思う)
でも、病気を特定できず。。。

今度は外科の先生も。
4名の先生で話し合った結果、どうやら
虫垂炎ではないだろうか、という結論になり
緊急手術の手配がはじましました。
夫もちょうど到着して、手術の承諾を夫にとり
手術室の準備。。。でしたが、手術室は現在全部使用中。
空くまで病室で待機でした。

手術室の準備が整い、手術室へ向かいます。
手術室では、手術専門の看護師さんが名前とか生年月日とか手術内容の確認を、
直接私にしました。
が、私は手術の内容を「虫垂炎の可能性があるという段階での手術です。
とりあえず、腹腔鏡をつかってお腹の中を調べて、虫垂炎であれば、そのままオペを続けます。
それでなければ、婦人科の先生とそのままチェンジします。
虫垂炎も腹膜炎を起こしていたら、腹腔鏡をやめて開腹手術にします。」と
聞いていたので
看護師さんへは「きっと虫垂炎だと思います。」と自身なさげに言うと
私を運んでくれた看護師さんが補足をしてくれました。

手術室では・・・
血圧器具や心電図の機械やらをつけたあと
酸素マスクで酸素を少し吸ったあと「これから麻酔が入ります」と
言われたので、私は心の中で数を数えました。
「1・2・3・4・5・・・」


その後、目を覚ましたのは口の中に入れていた管を取り除くとき。
苦しくて意識が戻りました。
そして先生が「虫垂炎でした。」と仰ってくださったのは覚えていますが
その後のことは覚えていません。

翌日、先生や麻酔医の先生のお話によると
かなり硬く腫れ上がった盲腸だったそうです。これが痛みの原因!

今は
a0072064_19401316.jpg

こんな感じの傷がお腹に2箇所とカメラを入れたおへそに似たような傷があるのみ。
それも傷口はボンドでふさがれているそうです。
入院していたのも2泊とあっという間でした。
明日からは普通にお仕事に復帰する予定です。

それにしても。
厄年って、こんなにすぐ厄がくるものなの???

みなさんも、厄年にはお気をつけてくださいね。
 
[PR]
by peach-jack | 2008-01-14 19:44 | Comments(2)

厄年

今年、私は厄年です。
数えで33歳。
バッチリ!!

それが、年明け早々やってきたのです。

というのも。

それは9日、水曜日のことです。

娘のピアノのレッスンが終わり、夕食を食べ終えた後
なんとなぁく胃が痛くなってきて。
まぁ、生理前だしとりあえずお薬飲んでおくか、と鎮痛剤第1号は手遅れと判断し
鎮痛剤第2号を服用。
それでも、いつもは効き目が出てきている時間になっても、全く痛みはとれずにいました。
頑張って耐えてはみたものの、寝ることもできない痛みが襲ってきて
鎮痛剤第3号を使いました。
鎮痛剤第3号は、最終手段の鎮痛剤である程度の痛みに効き目があるのですが、
今回は2時間程度で痛みがまた現れてきました。
結局、眠れたのはその2時間のみ。
朝も、どうもがいても痛みは良くならずというか、怪しげな痛みだったので
お仕事をお休みすることにして、這うようにしてとりあえずかかりつけの
婦人科を受診しました。
そこでも、普通に待ち時間を過ごすことができずに、診察室奥のベッドで横になり
順番を待っていました。
予約の人の診察を終え、先生が診察してくださったのですが、
私が「胃が痛い。いつもよりもずっと痛い。」というので
とりあえず、先生はガスターを注射して下って「これでよくならないなら、消化器内科を受診し他方がいいですよ。」ということでした。

自宅に戻っても、痛みはなくなることはなく。
消化器科を受診することにしました。
消化器科では、やはりなんとかという筋肉注射を打ち「これが効かなければ、うちの病院では治せません。日赤に行ってください。」と苦しむ私に一言。
タクシーで横になりながら、どうにか自宅へ戻りました。

それでも。それでも。
自宅では、苦しい腹痛に耐えつつ、居間で倒れこんでいました。が、
「このままでは・・・」と最後の力を振り絞り
受話器を持ち、『119』へTELしました。

その後は。

きっと、救急車到着はそれほど時間がかかっていなかったとは思うのですが、
私の中では「救急車ってこんなに時間がかかるものなんだぁ~」とぼぉーっとしながら思いつつ
到着を待っていました。

ピーポーピーポーという救急車の音が自宅前でとまり、
ピンポーンとインターホンが鳴りました。
私は、しっかりカギをかけていたようで、頑張ってドアまで這って行き
カギを開けました。

救急隊員さんが、通報の確認をし、保険証もチェックして
症状をみてくれました。
タンカで車内へ運ばれたのですが、
「自宅のカギはカバンですか・」ときかれ「ハイ」と力のない声で私が答えると
「カバン見てもいいですか」とカバンの中のカギを探してくれました。
が、カギはカバンにはなく。。。
「どこですか」と聞かれても
かなりボーっとした状態で、自宅へ戻ってきていた為、
カギの場所が思い出せず
救急隊員さんが夫と連絡をとり、夫がカギをかけに来てくれることになり、
私は病院へ運ばれました。

 14日の日記へつづく・・・                   
[PR]
by peach-jack | 2008-01-13 18:45 | Comments(0)

GT-R

昨年のクリスマス前。
こちらのディーラーにGT-Rが展示されているというので、エル君のオイル交換がてら
みてきました。
GT-Rの展示スペースには、人が集まっていて、その半数は床に顔をくっつけて
車体下部をじーっとみていました。ビックリした~。

エンジンルームやタイヤ、アルミ、ブレーキパット・・・
どれも「すごーい!」とついつい声がでてします。
せっかくなので、運転席にも座っちゃいました。
このフィット感、久々。
こんなにシートのすわり心地って違うんだ~と思っちゃいました。
エボっちのときは、当たり前のようにあのフィット感のあるシートに座っていたのに。。。

ちなみに、GT-Rの冬タイヤは4本で100万円だそうです。
それも一冬のみ。
やっぱり、一般の車ではないな。
中古でも、買うことはないだろう。
メンテナンス、すごーくお金かかりそう。

でも、ちょっと乗ってみたい。


時速300km越えは、サーキットのみなんだって。
サーキット場との通信で、リミッターが解除されるとか。

エボでさえ、高速道路で240kmでるのにね。

どんどん、近代化しちゃってるようです。
[PR]
by peach-jack | 2008-01-06 20:41 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

本年もどうぞ、皆様よろしくお願いいたします。

いつの間にか。
というか、あっという間に12月が過ぎ1月になっておりました。。。
日記、1ヶ月も更新しないなんて初めてかも。

12月は、娘の発表会やらクリスマスやら夫の誕生日やら、大掃除やら。
土日のどちらかで日記をつけるタイミングを探し、パソコンを開いていた
私でしたが、それをする余裕がまったくありませんでした。
あぁ、11月からの咳は、咳喘息という名にかえられ
今治療中です。
娘も、喘息の治療したり、インフルエンザの予防接種に行ったり。
本当に、こまかなことが重なり、急がしかったです。

といいつつも。
年末、仕事納めが終わったその日から『24』のシーズンⅥを見始めて、
昨日、無事12枚目を見終わりました。

30日、大掃除二日目を済ませ、みんなで夫の実家に行きました。
夫の実家に行くときは、いつも日高まわりで帰っています。
今回も同じなのですが、帯広方面の道路状態がわるく
1時間以上も多くかかってしまいました。

31日は、夫の祖母の家で年取り。
親戚が集まり、かなり密度の濃い感じです。

1日。札幌へ。母といとこを迎えに行き
定山渓のホテルで1泊。
お正月料金、恐るべし。
通常料金の倍の、料金です。プランは特にスペシャルでもないのに。
夫の年末年始の仕事の状況がギリギリまでわからなかったため
希望の温泉に宿泊はできませんでしたが、楽しいプールがある
温泉だったので、娘はとぉ~っても喜んでいました。
私はヘトヘトでしたが・・・
(ジャックはペットホテルでお泊りです)

2日。札幌市内のデパートへいとこと初売り見学。
今回は、かなり控えめ。
私が購入した福袋はセゾンファクトリーのみ。
時間も開店時間をとっくに過ぎていたし。
セールを見ても、あまり・・・
紅茶はたくさん買ってきました。
娘は、いとこ(3女)夫婦とサッポロファクトリーへ
トイザラスでポポちゃんのベビーカーを買ってもらったそうです。
それも700円しなかったとか。いとこ夫婦は、この値段に爆笑したそうです。
夜は、叔母の家に1泊。

3日、朝7時前に札幌出発。
北見に帰ってきました。
娘は、お年玉でたまごっちのゲームを買ってました(DSのソフト)

4日、今日。
夫はお仕事のお当番。
娘のピアノの練習。
ジャックとそり遊び。
からっぽの冷蔵庫を満たすために、お買い物。

ジャックは、娘からお年玉としてもらったおもちゃでお家の中を走っていました。
a0072064_23402276.jpg

a0072064_23404596.jpg


a0072064_23411139.jpg

夕方、雪が降ってきました。積もることはなさそうですが。
[PR]
by peach-jack | 2008-01-04 23:42 | Comments(0)


娘と犬との暮らしを日記にしています               初めてのお越しいただいた方もお気軽にコメント残していただけるとうれしいです(^o^)丿    ♪ジャックママ


by ジャックママ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

おきにいり

フォロー中のブログ

matthew☆robin
ちわわな生活
本日まく日和
hope for the...
茶々の里
Haco家だより
*Hanapepe L...
四季の光と風を感じて V...
月の雫

最新のコメント

茶々ママさま そうなんで..
by peach-jack at 22:40
バナ行ったのですねー&#..
by 茶々ママ at 20:03
ぴあのママさま ありがと..
by peach-jack at 18:34
遅くなりましたが、13才..
by ぴあのママ at 22:22
茶々ママさま ジャック..
by peach-jack at 20:29
ジャックも元気そうで良か..
by 茶々ママ at 17:38
ぴあのママさま ジャッ..
by peach-jack at 22:58
久しぶりに覗いたら❗カワ..
by ぴあのママ at 22:35
茶々ママさま 縁があれば..
by peach-jack at 12:42
きゃ~~素敵な一日でした..
by 茶々ママ at 22:27

カテゴリ

全体


インテリア
ウチのこと
コスメ・美容
食べ歩き・グルメ
遊び・アウトドア
ドライブ
すきなもの
覚書
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のトラックバック

土岐プレミアムアウトレッ..
from アウトレットモール・パーク【..
キプリング・バーゲンセー..
from 土岐アウトレット【岐阜県】
kipling(キプリン..
from 佐野【アウトレット】

検索

ライフログ


BRUTUS特別編集 合本・写真術 (マガジンハウスムック)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ブログ

画像一覧